太る方法

太る方法について調べてみました。

僕は体型的にやせ形で、ぱっと見ガリガリに見えてしまいます。
もっとも、特にやせ形の体質について悩んでいるという訳でもなく、太りたいと望んでいる訳でもありません。
ただ、世の中にはやせ形体型について悩んでいて、太りたいと思っている人がいるということを知って軽く衝撃を受け、今回せっかくなので調べてみようと思った次第です。

いろいろなサイトを見て回り、情報をまとめてみました。

太る方法

比較的身体に悪影響がないと思われる方法

3食きっちり食べる

食事をきっちりとることで摂取カロリーを増やすという、基本的な考え方です。
食べなければ、太れません。

ちなみに、逆にやせたい人は3食とらないという作戦を思いつくかもしれませんが、身体にはよくなさそうです。

“ご飯”を食べる

脂肪と炭水化物の摂取が、太るうえで重要なんだとか。
ご飯は炭水化物ですので、しっかり食べておきたいですね。

筋トレで筋肉をつけて太る

有酸素運動をしてしまうと、カロリーを消費しやせてしまうとのこと。
ダイエットの正攻法が有酸素運動ですので、当然と言えば当然ですね。

筋トレは無酸素運動なので大丈夫。
「太る」とはちょっと違う気もしますが、体つきががっちりすれば、ガリガリに見えてしまうという悩みは解消できるかも。

プロテインを飲んで、タンパク質を摂取する

前項で挙げた筋肉太りのサポートとして。
栄養補助食品も効果的。

禁煙する

煙草をやめると太るという話をよく聞きます。
タバコは体重が減る一因と考えられているそうです。

ただし、煙草をやめたことでその分酒量が増え、その結果太るというケースも多いかもしれません。

幸せ太り

プライベートでハッピーなことが多いと太るかも。
必ずしもそうであるかどうかはわかりませんが。

熟睡する

質の高い睡眠を取ることで、成長ホルモンが分泌され太るんだとか。
ぐうたらな暮らしをして太るという考え方もありますが、こちらは身体に悪そうですね。

病院へ行く

やせ過ぎの場合、何らかの病気等の可能性がなきにしもあらずです。
医師に診てもらった方がいいかもしれません。

身体に悪影響があるであろう禁断(?)の方法

「夕食の量を増やす」

夜の方が消化管の機能が高まり、たくさんの栄養を吸収できます。
夜食を食べると太ると言いますし…
もちろん、あまり健康的ではないでしょう。

甘い物で太るを食べる

ジャンクフードを食べる

いわゆるダイエット時に控えるべきとされている食べ物をとりまくるという考え方。
生活習慣病や糖尿病のリスクがあり、決して勧められるものではありません。

ダイエットに良いとされている健康的な食品をさける

ミネラルウォーターやお茶、玄米等をさける方法。
繰り返しになりますが、身体に悪影響を及ぼす恐れがあります。

酒を飲む

お酒は体重を増やしがち。
言うまでもなく、過度な飲酒は身体に悪影響です。

汗をかかない

発汗するとやせてしまいます。
お風呂の時間を短くすれば、汗はかきにくくなるでしょう。

ストレス太り

ストレスで太る人もいらっしゃいます。
ただし、やせる人もいますので、ストレスで太るかどうかはわかりませんw
意図してストレスをためようとすると精神衛生上よくないのであまりお勧めできない方法ですね。
(厳しい環境に身を置くことでストレスがたまるということであれば、それはいいのかも?)

運動しない

ただし、身体には良くなく不健康な太り方と言えるでしょう。

杉直樹
杉直樹 著者の杉直樹です。
"ライフクエスト"は、基本的にはジャンル多岐にわたる総合ブログです。
"人生をより豊かにする"と"社会をよりよいものにする"にマッチした記事をたくさん書いていけたらと思います。
お役に立てる記事があれば幸いです。