情報商材系のPDFを検索で探して見る方法

突然ですが…。
相変わらず「ネットで月収800万!!」みたいな詐欺商材の出現はとどまるところを知らないですね。

僕はネットビジネス関連のウソっぽい情報は信じない主義です。
以前「ネットで稼ぐ! を謳う詐欺まがいのねずみ講ビジネス」という記事で書いたとおり、あんなものは嘘っぱちばっかりです。

まあ、しかし。
そうはいっても、お金の魅力から逃れられないのは人間の性。
なんだかんだで、このようなうさんくさい商材でも、心の片隅に居座って気になってしまうものです。
キャッチコピーの力って、すごいですね。

そんな情報商材を、買いはしないけどちらっと覗けたら…
ふと、そう思ったこともありました。

実は、無料で配布されている情報商材(の一部)を覗き見る方法があります。
どうしても気になる方は、見れる分だけ思い切り見てしまいましょう。

稼ぐ系商材はどのみちほとんどが嘘だと思うので、時間を浪費しすぎないようにしましょう^^

情報商材系のPDFを見る方法

Google検索で探しましょう

Google検索で以下のように検索します。
filetype:pdf ネット 稼ぐ

前半部分でPDFファイルに限定し、後半部分はキーワードを入れます。
これでPDFファイルとして配布している情報に限定して検索できます

ちなみに内容を見ていると、メルマガ登録者に限定して配布しているPDFなども多いです。
「メルマガ登録してないのに、見ちゃった…」と、若干悪い気になってしまいます。

しかし、検索者が検索エンジン経由で検索結果のものを見てしまうことに、責任はありません。
本来配布者が、インデックスを避けたりパスワードを掛けたりしなければならないので、向こうのミスといえるでしょう。

余談 : 他にも方法があるらしいことを知りました

有料・無料とわずこの手の情報商材を、定価で買わずに、裏技的方法でみる手段もあるようです。

転売で実質無料で見る

ヤフオクで落札し、また出品という手法。
大体落札価格は相場通りになるので、DVDで買うとしても送料分しか払わなくてすむという考え方。
なるほどね。

でも、中古で売ってしまうのは規約で禁止されているのではなかろうか。

見せあいっこ

2ch等で、商材を持っている人同士がこっそり交換しているという噂も…。

それは、さすがにまずいでしょう。
あんな詐欺商品たちでも一応商品なので、規約に違反して他人に見せてしまうと、面倒な事態に陥りかねません。
やめておきましょう。

Google検索で無料配布のものをざっと見てみて、思ったこと

前述の検索方法を駆使して、「ネットで稼ぐ」系の商材を2時間ぐらいざっと見渡してみました。
結果…さっぱり当てになりません。

「無料分だから」といえばそれまででしょうが、大した発見もなく時間の無駄でした
僕は読んだだけで実践しなかったからよかったものの、これを読んで嬉々として実践してしまった人は多くの時間を無駄にしてしまうでしょう。
不憫に思ってしまいます。

騙し騙されのネットビジネス業界に関わることはおすすめしませんが、少なくとも上記の検索手法については覚えておいて損はないかと。
他にも様々な下世話な悩み事解決系の情報商材が無料で読めます。
暇つぶしにはいいかもしれません。

大学生なんかは、レポートの参考を探すのにも利用できそうですね。

杉直樹
杉直樹 著者の杉直樹です。
"ライフクエスト"は、基本的にはジャンル多岐にわたる総合ブログです。
"人生をより豊かにする"と"社会をよりよいものにする"にマッチした記事をたくさん書いていけたらと思います。
お役に立てる記事があれば幸いです。

Facebookページで為になる情報をチェック

コメント