オンラインストレージサービス三種の神器を使い回す

ファイルのバックアップについての悩みをお持ちでないですか?

今回は、クラウド上にファイルを共有するオンラインストレージサービスについてのお話です。
ファイルをDVDに焼いてバックアップとするのは、全時代的な感じがして好きではありません。
やっぱ、時代はクラウドでしょ。

でも「有料プランは使いたくないや」というせこい考え方をお持ちの方も多いのではないでしょうか??
もちろん、僕も同じですw
そんな僕が試している、ストレージサービス使い回しの業をご紹介します。

オンラインストレージサービス三種の神器を使い回す

僕が使っているオンラインストレージサービス3つと、主なその用途についてまとめました。
ちなみに、共有機能はさっぱり利用していませんので参考にはなりません。

Dropbox : 現在制作中のサイトファイルを保管


 
オンラインストレージサービスの代表格”Dropbox”です。
他のストレージと比較しても、やっぱりこちらがおすすめですかね。

容量は多くないものの、軽量な動作と明瞭な操作性、同期の早さが魅力ですね。
また、更新や削除してしまったファイルの復元ができるのも大きいです。

僕は、現在進行形で扱っているウェブサイトのファイルを保管しています。
万が一PCがオジャンになってしまった際も、常にバックアップがとれている状態にしてあるので安心。
それと、ちらっと公開フォルダも使用させて頂いています。

利用プランは無料です。
一度有料プランを使っていましたが、やめました。

Googleドライブ : ウェブ制作業務関連ファイルの保管庫


 
膨大な容量が一番の魅力の”Googleドライブ”。
Officeソフトと同等の機能を持つ、「ドキュメント」と「スプレッドシート」も利用させて頂いていますが、いまいち操作性が悪いのが玉に瑕です。

主な利用方法は、ウェブ制作業務で使用する各種ファイルの保管をしています。
Dropboxにもっとも重要なファイルを置いていますが、置ききれない分をこちらに移しています。

利用プランは無料です。

Microsoft OneDrive: その他ファイルの保管庫


 
Microsoftが開発したオンラインストレージサービス”OneDrive”。
Googleドライブと同じく大容量が魅力です。
ただし、個人的には同期速度が遅いと感じました。

利用方法は、テキストデータなどの軽量データを主に置いています。
それと、iTunesの中身のm4aもこちらに。
(これの同期が超時間かかった。)

利用プランはもちろん無料です。

使い回せば、有料プランは不要?? …なのか??

いまのところは、使いまわすことで無料プランを維持しています。
利用させて頂いている立場で「無料でいいじゃん」と公言するのははばかられますが、有料プラン利用の選択肢と並んで、複数のストレージを使い回すという考え方があってもいいと思います。

そうはいっても、やっぱりDropboxなんかは便利なので、有料に手を出せる方は出しちゃった方が満足できるしれませんが。
「利便性を最優先」「ファイルサイズがあまりにも膨大」という方は、有料プランは考える以外なさそうです。

杉直樹
杉直樹 著者の杉直樹です。
"ライフクエスト"は、基本的にはジャンル多岐にわたる総合ブログです。
"人生をより豊かにする"と"社会をよりよいものにする"にマッチした記事をたくさん書いていけたらと思います。
お役に立てる記事があれば幸いです。

Facebookページで為になる情報をチェック

コメント