2015年、買ってよかったもの・買って後悔したもの

2015年もたくさん買い物をした。年末のこの時期に、買ってよかった商品と後悔した商品を振り返ってみよう。

2015年・買ってよかったもの

IT・ガジェット系

Apple iPod touch 64GB 第6世代

いままでは古い『iPod touch』を使用していたが、今年になって最新版第6世代のものを購入した。操作性も抜群で、非常に気に入っている。最初は32GBのものを購入したが、動画や電子書籍をたくさん入れておきたいという理由で64GBのものを買いなおした(32GBのものは妹にプレゼント)。

Apple iPad 128GB 第4世代

iPadはずいぶん古い2012年モデルのものを安く手に入れた。電子書籍を読むこと以外にはあまり使いみちがないので、これで十分だろう。

最新のiPadと比較するともしかしたら多少よくないのかもしれないが、じっくり触ったことがないのでわからない。おそらく(物理的な意味で)重いのだと思う。筆者個人としては古さは感じられず大変気に入っている。

ASUS MeMO Pad 7 7インチタブレット

家族へのプレゼント用として購入。非常に使いやすそうで、プレゼントしたにもかかわらず羨ましくなってしまった。

軽量なので持ち運びしやすい点もGood。軽量のAndroidタブレットがほしい方には、ぜひともおすすめしたい製品だ。

Anker 40W 5ポート USB急速充電器

かねてから気になっていた製品だったが、ずっと購入に二の足を踏んでいた。「USDポートは持ってるし必要性も高くないから要らないかな」と。

思い切って買ってみたが、いざ使ってみると大満足。充電器周りがすっきりするし、充電スピードが爆速なのも嬉しい。

Anker PowerCore 20100mAh

同じくAnker製品。こちらはモバイルバッテリー。本体の重さが重いのが気になるが、その分充電容量はたっぷり。当製品と接続ケーブルを持ち運べば、充電切れの心配はほぼ解消されるだろう。外出時は必ずバッグの中に入れておくようにしている。

GREEN HOUSE 携帯電話 USB充電ケーブル

若干地味ではあるが、マルチUSBケーブルも紹介しておこう。「ケータイ」「スマートフォン」「iPod/iPhone」「ゲーム機」等の様々な機器を、USBで接続できるようになる。遠出する際には、このセットを1つとUSB充電器を持っていると充電ができる(ごちゃごちゃと複数の充電器を持っていかずに済むので助かる)。

雑貨など

体にフィットするソファ


無印良品ネットストア

通称「人をダメにするソファ」。初日に使ってみて、その後すぐに眠りこけてしまいそうになった。絶賛レビューが多いが、あまりハードルを上げ過ぎるのも禁物かとは思う。そうはいっても良製品。

米国LightDims社製 カメラ目隠しシール

ウェブカメラを使用する機会もないし、ハッキングなども怖いので、試しに買ってみた。ひとつ買うだけで一生分は間に合うのではないかと思うほどシールの数は多い。結局、PC/タブレット/iPod touchの前面カメラを全部塞いでしまった。

THERMOS 真空断熱タンブラー 400ml

保温力が凄いコップ。冷たい飲料水をずっと冷たいままにしておける。夏場に冷たいものを入れても表面に水滴がつかない点も素晴らしい。

MARGARET HOWELL idea バックパック


ZOZOTOWN

ゾゾタウンで購入。いままではハンドバッグだったが、やはりリュックサックのほうが楽だ。

リヒトラブ バッグインバッグ

バッグの中身がごちゃごちゃになるのを防いでくれる。地味な買い物ではあったが、何気に満足度は高い。

サービス

UQ WiMAX 「UQ Flat ツープラス ギガ放題」

家族共用のWi-Fiが重かったので、ついに自分専用のWi-Fiを契約した。

Kindle

今更ながらKindle本。書籍で持っていた漫画本は以前すべて売ってしまったが、今年になってKindleで買いなおした。

データでの管理なので、かさばらずに場所を選ばず読めるのは嬉しい。ただし後述の「自炊」と比較すると割高になる。

自炊代行サービス

自炊代行サービスにも大満足。Kindleで売っていなかった本をまずは書籍で購入。ダンボールに梱包して郵送しひたすら待つのみ。

こちらの方が安上がりではあるが、著者によっては取り扱いできない本もあるので事前確認が必要。

2015年・買って後悔したもの

IT・ガジェット系

ロジクール ワイヤレストラックボール M570

いたるところで絶賛されているトラックボールマウス。その半面、相性が合わないというレビューもあり、不安も抱えつつ恐る恐る購入してみた。

結果は撃沈。1週間程度使ってみたが、まったく慣れることなくストレスしか感じなかった。

デュアルディスプレイ用の設備一式

モニターと接続ケーブルを購入。環境構築はできたが、どうもデュアルディスプレイは自分にはあわないようだった。Macの仮想デスクトップがあれば、別にデュアルディスプレイでなくてもいいという結論に達しった。

雑貨など

スマートフォン用 リングスタンド

以前から気になっていた商品を試しに購入し使用してみた。違和感しか感じずビリっと剥がしてさようなら。

杉直樹
杉直樹 著者の杉直樹です。
"ライフクエスト"は、基本的にはジャンル多岐にわたる総合ブログです。
"人生をより豊かにする"と"社会をよりよいものにする"にマッチした記事をたくさん書いていけたらと思います。
お役に立てる記事があれば幸いです。